MVNOに乗り換える前に!SIMフリー端末の選び方を知ろう

MVNOに乗り換える前に!SIMフリー端末の選び方を知ろう

MVNOで使用できるスマホは でも紹介した通り、

 

  • キャリアで使っていたスマホをそのまま使う
  • MVNOのセット販売されているスマホを購入する
  • SIMフリースマホを購入する
  • 中古スマホを購入する

 

という4つの選択肢があります。

 

今回はSIMフリースマホを購入する上での選び方と注意事項について紹介していきます。

 

そもそもSIMフリースマホって何?

 

SIMフリースマホとは、SIMロックがかかっていないスマホ端末のことです。

 

そういったスマホ端末をSIMフリー端末、SIMフリースマホなどと呼びます。

 

SIMロックとは日本国内のキャリアで購入したスマホが、他のキャリアで使えないように制限をかけている状態のことです。

 

日本国内のキャリアで回線契約したスマホ端末は、必ずSIMカードとセットで契約をするため、他のキャリアへ自由に移動できません。

 

しかし、SIMフリースマホはキャリアの制限がないため、同じスマホ端末をそのまま他のキャリアで使用することができます。

 

 

SIMフリースマホはどのキャリアでも使えるの?

 

SIMフリースマホはキャリアに縛られないスマホ端末なので、どのキャリアでも使えるように見えます。

 

しかし、残念ながら制限があるのです。

 

スマホで通話やデータ通信を行う時には、電波による通信の「周波数」や「通信規格」というものがあります。

 

キャリアが特定の周波数や通信規格で飛ばしている電波をスマホが受け取れないと、スマホで通話や通信ができないので注意が必要です。

 

 

MVNOでセット販売されているスマホ端末なら大丈夫

 

MVNO以外でSIMフリースマホを購入する場合は、周波数や通信規格の十分な確認が必要です。

 

しかし、MVNOで販売されているスマホ端末は十分に動作が確認されているスマホ端末のみとなっているので安心して購入できます。

 

セット端末を購入すると、MVNOのスマホ補償サービスにも加入できます。

 

できるだけ安心を求めるのであれば、MVNOのセット端末を購入するとよいでしょう。

 

ほとんどのMVNOでは、キャリアやSIMフリースマホの動作確認を行っています。

 

あなたが購入を検討している、もしくは持っているスマホが対応しているかを確認したい場合、MVNOで動作確認されているかを確認するとよいです。

 

全てのスマホ端末が動作確認されているわけではないですが、MVNOで動作が確認されていれば問題なく使えます。