MVNOで使うスマホをセット購入すべき3つの理由

MVNOで使うスマホをセット購入すべき3つの理由

 

 

MVNOではSIMカードによる通信サービスの他に、スマホ端末のセット販売を行っています。

 

MVNOの格安SIMでスマホを使っていく上では、MNVOでスマホ端末をセット購入してもよいですし、しなくてもよいです。

 

では、スマホ端末のセット購入はした方がよいのでしょうか?

 

基本的にはスマホ端末はセット購入した方がよいです。

 

 

【理由1】スマホ端末の補償サービスに加入できる

キャリアでスマホの契約をしているときには、任意の端末補償サービスが存在していたと思います。

 

それと同じように、セット販売されているスマホ端末を購入することで、任意の端末補償サービスに加入することができます。

 

MVNOごとに端末補償サービスの内容は違いますが、基本的には水没や落下による故障などでスマホ端末を交換してくれます。

 

本体価格が高いスマホ端末を購入する場合は、端末補償サービスは加入しておきたいサービスです。

 

 

関連記事

格安SIMはスマホ本体をセット購入してサポートを受けよう!

 

 

 

【理由2】スマホ端末の動作が確実に確認されている

SIMカードはどのスマホに挿しても動作するわけではありません。

 

SIMロック/SIMフリーといった問題の他に、スマホの通信方式や通信規格がSIMカードと合っていないとスマホを正常に使うことができません。

 

自分でスマホ端末を用意する場合は、こういった問題に気を付けて格安SIMを契約しなければいけません。

 

しかし、セット端末は既に動作が確認されているので、こういった問題を気にせずにスマホを使うことができます。

 

 

 

【理由3】スマホ端末を割安で購入できることが多い

MVNOによっては、インターネットからの申し込みによる本体価格の割引や月額料金値引きなどのキャンペーンを実施しているところもあります。

 

こういったものを上手く活用することで、他でスマホ端末を購入するよりも安く購入できたりします。

 

 

 

特に理由が無ければセット購入がおすすめ

 

元々スマホ端末が用意してある場合や、格安SIMを契約しようと考えているMVNOで気に入ったスマホ端末が無い場合など、特別な理由が無ければセット購入をした方がよいです。

 

格安スマホはキャリアよりも料金が格段に安い分、自己責任で判断をしなければいけないことも多いです。

 

MVNOでセット購入をして、トラブルが起きないよう、またトラブルが起きた時に問題なく対処できるようにすることをオススメします。